可児市にて屋根の塗膜が剥がれていたため、屋根塗装をしました。

  • 投稿日:2018年 3月 6日
  • テーマ:


今回は可児市のお宅で、屋根の塗装工事を施工しました。
以前にも当社にて施工をさせて頂いており、メンテナンスにて伺いました。
屋根の塗膜が剥がれ劣化しており、コケも見えていたため、塗装工事を提案させて頂きました。

そもそも塗装は何故必要なのでしょうか?
美観のためもあるでしょうがそれだけではありません。
防水性を高めて家を守ることが一番の理由です。


屋根や壁からの雨の浸入は中の木材など腐食につながるため、これを守っているのです。
中でも屋根は壁以上に外から受ける影響が高いのです。
そのため、壁より劣化が早いので手入れがマメに必要になります。
手で触って粉が手についたり塗膜の剥がれ、色あせ、コケなどが見られたら屋根塗装の時期になります。
これが今回の現場になります。

可児市 屋根塗装 施工前

可児市 屋根塗装 施工前

可児市 屋根塗装 施工前

屋根塗装は、まず高圧洗浄をしていきます。これは、古い塗膜や、汚れを取るためです。
その後、高圧洗浄だけでは不十分なことがあるため、ケレンをします。
ケレンとは屋根を磨いていくことです。高圧洗浄で取れない汚れや古い塗膜をここで取っていきます。
次に、割れているところを補修します。

ここまでしてから塗る作業に入っていきます。
最初に、下塗りをしていきます。これはシーラーと言う塗料剤を使います。
これには、中塗りと上塗りを屋根にしっかり付着させるためのノリのような役割をしています。
これが、塗り終わったら中塗りに入っていきます。これは上塗りと同じ塗料を使っていきます。
中塗りが乾いたら上塗りでもう一度塗っていきます。これで作業は終了になります。
今回の仕上がりはこうなります。

可児市 屋根塗装 施工後

可児市 屋根塗装 施工後

可児市 屋根塗装 施工後


お困りの際は、ご相談、お見積りは無料でやっていますので当社までご連絡ください。

3/17、3/18はハウスメンテナンスショールームで感謝祭を行います!
そこでも
一級瓦葺き士☆浅野による屋根相談コーナー
外壁スペシャリスト☆武智による外壁お悩み相談コーナー
を設けております。

みなさんお待ちしております!





そしてそして、告知です!!!!!

『 外 装 リ フ ォ ー ム 相 談 会 』
3月10日(土)、3月11日(日)
10:00-16:30
場所:名古屋文理大学文化フォーラム 会議室 で開催します。
絶対に失敗しない外壁リフォームセミナーでは、先着10名様限定!!
外壁の基本から外壁の専門家しかしらない裏話まで!知って得する情報満載です♪

『 リ フ ォ ー ム 感 謝 祭 』
3月17日(土)、3月18(日)
10:00-16:30
場所:ハウスメンテナンス一宮ショールーム
   一宮市西島町1-29-1
入場無料!ご来場粗品あり。決算大特価品も?!
お菓子のつかみ取りや餅まき等、楽しいイベント満載です(^^)/

この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装の窓口