一宮市にて防腐剤による木部塗装を行いました。

  • 投稿日:2019年 7月15日
  • テーマ:


いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
一宮の総合リフォーム店「ハウスメンテナンス」です。





今回は一宮市にて防腐剤を使用し木部塗装を行いました。



木部は年数が経つにつれてグレーっぽく変色していきます。
日光や雨により痛んでいくので塗料を塗り保護する必要があります。



塗料で保護する方法は2種類あります。

まず1つはいわゆるペンキといわれる塗料で塗膜を形成する方法です。
木は湿気を吸うと膨張し乾燥すると縮むので塗膜を造る塗料を塗ると伸縮に対応できずフクレやワレを起こしてしまいます。

もう1種類は防腐剤です。防腐剤は塗膜ではなく木に吸い込ませて着色するのでフクレやワレを起こすことがありません。なので、木部には防腐剤を塗布することをおすすめします。
ですが一度でも塗膜を付けてしまった木部には防腐剤は使えません。
なぜかというと防腐剤は浸透させて塗るものなので塗膜があると浸透しないからです。



今回は防腐剤により施工しました。

まず、汚れやほこりを取り除いていきます。
場合によってはサンドペーパーを掛けて下地を整えます。

次に塗装しない部分を養生してから塗装に入ります。
細かいところは刷毛で塗り広い面はローラーで塗っていきます。

防腐剤はペンキのように粘度がない為、塗るのが少し難しいです。
垂らさないように慎重に塗っていきます。


S__49537063.jpg

S__49537064.jpg

S__49537065.jpg

こちらが塗装後です。

S__49537066.jpg

S__49537067.jpg

S__49537068.jpg

今回使用した塗料はキシラデコールという防腐剤を使用しました。
キシラデコールは防腐、防カビ、防虫に効果があります。
日光や雨風に強く鮮明な色が長持ちし綺麗な外観を長期間保つことが出来ます。

お家の事でお困りの事がありましたらハウスメンテンスまでお気軽にご相談ください。




そしてそして、告知です!!!!!

『 ア ピ タ de 住 ま い 相 談 』

 <アピタ木曽川店>
〒493-0001
一宮市木曽川町黒田八ノ通り51−4 アピタ木曽川店1階
TEL:0586-82-3487
FAX:0586-82-3488
 <アピタ稲沢東店>
〒492-8092
稲沢市下津穂所1丁目1-1 暮らしカフェ店内
TEL:0587-33-1011
FAX:0587-33-1012

住まいの相談窓口、ワントップハウスOPENしました!
従来の住まいのリフォーム相談だけでなく
新築、不動産、賃貸、管理、老人ホーム紹介など新たなサービスも始まりました!





この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装の窓口