一宮でリフォームをするなら信頼・実績のあるハウスメンテナンスへ
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスにお任せください
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスへ
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスへ。施工実績多数あり
一宮で屋根の修理営繕をするならハウスメンテナンスへ
一宮で屋根の修理営繕をするなら信頼・実績のハウスメンテナンスにお任せください。

塗装工事をお考えの方へ!見積書でチェックすべきポイントとは? Part3

  • 投稿日:2017年 8月22日
  • テーマ:

皆さん、こんにちは!
前回に引き続き、塗装工事の見積書でチェックしておくべきポイントについてご紹介します!

・足場代が無料になっていないか

見積書で、足場代という項目が無料になっていないか確認してください。
塗装工事では、職人さんが高所で安全に作業を行うために必ず足場が設置されます。
業者によっては、足場代はサービスということで、見積書では無料になっているというケースがあります。
しかし、足場を設置するためには通常10万円以上のコストがかかります。
この足場が無料ということは、他の項目の費用がそれだけ高くなっている可能性が大きいと考えられます。
このような業者というのは、あまりおすすめすることはできません。


・一式表示ばかりになっていないか

見積書では、「足場代一式」や「下地処理代一式」というように、その工事にかかる費用がまとめて表示されていることがあります。
この一式表示があまりにも多い場合、費用の詳しい内訳を確認しておくことをおすすめします。
というのは、一式表示をすることで、本来よりも割高な費用が請求されている可能性があるからです。
できるだけ、詳しく費用の内訳を聞いておきましょう!

今回は、塗装工事の見積書でチェックしておくべきポイントについてご紹介しました。
塗装工事の際は参考にしてください!



塗装工事をお考えの方へ!見積書でチェックすべきポイントとは? Part2

  • 投稿日:2017年 8月21日
  • テーマ:

みなさん、こんにちは!
前回に引き続き、塗装工事の見積書でチェックしておくべきポイントについてご紹介します!

・使用する塗料の名称やメーカーが記載されているか

塗装に使用されると塗料の名称や、販売しているメーカーが記載されているか確認してください!
塗料には、一般の方のような塗装初心者が使うようなものから、職人さんのようなプロが使う塗料まで、様々なグレードのものがあります。
見積書に塗料の情報が書いていない場合、グレードの低い塗料が勝手に使用されることもあるので、確認しておくことが必要です。

・塗装を行う面積や、使用する塗料の缶数が記載されているか

塗装する面積や使用する塗料の量が、記載されているか確認してください!
塗装に必要な費用を計算するためには、本来塗装面積や塗料の量が必要となります。
見積書にそれらの数値が記載されていない場合は、必要以上の費用が請求される可能性があります。
具体的な面積や使用料を、業者に確認して、きちんとした計算が行われているのか、調べておきましょう!

次回も引き続き、塗装工事の見積書でチェックしておくべきポイントについてご紹介します!



TOTOのトイレ、GGⅡを見学に来ませんか?

  • 投稿日:2017年 8月20日
  • テーマ:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
一宮の総合リフォーム店「ハウスメンテナンス」です。







こんにちは、一宮ショールーム店事務員の石井です(^-^)
一宮ショールーム店の展示品紹介も第10回となりました!
引き続き、ショールームに展示してあるトイレについてご紹介していきたいと思います!!




今回ご紹介するのは、
「TOTO GGⅡ」です!!

TOTO GGⅡ

GGⅡ側面から




TOTOの商品は、今回が初めての紹介ですね!


TOTOってどんなメーカー?
TOTOとは、衛生陶器、住宅設備機器を製造するメーカーです。
日本でトイレ、洗面器などの衛生陶器で約6割のシェアがある、第1位のメーカーです。



GGⅡってタンクレス?
GGⅡはタンク式のトイレ(ウォシュレット一体形便器)です。
写真を見ると、手洗いがないし後ろが低いし、タンクレスのトイレのように見えますね...

タンクレスのデメリットだった低水圧環境に適さないという点も、GGⅡならタンク式便器だから大丈夫!
水圧を気にすることなく設置出来ます。




便器は、セフィオンテクトという衛生陶器を採用しています。

セフィオンテクトってどんなもの?
セフィオンテクトとは、陶器表面の凹凸を100万分の1㎜のナノレベルでツルツルにし、
水を素早く広げ汚れを浮かしツルッと落とす特性をもつ陶器です。

従来の釉薬層の上に1200℃という高温で溶かした純度の高いガラス層を均一に形成することで、
耐久性・耐薬性に優れ、長期使用にもしっかり耐える品質になっています。

また、セフィオンテクト親水性が高く、水になじみやすいので、汚れをすっと流れやすくします。




そして便器にはもう一つ、プレミストという特徴があります。

プレミストってどんなもの?
プレミストとは、便器に座ると自動でミストをふきつけ、水のクッションを作ります
一回のプレミストで使用する水の量は約20mlです。


このセフィオンテクト水になじみやすい性質に、プレミスト細かい水が付くと相乗効果で、
水が広がって汚れが付きにくくなり、洗浄時に汚れの下に水が入り込み、浮かせて落ちやすくします




さらに、便座やノズルなどはクリーン樹脂で出来ており、
汚れをはじき、汚れてもサッと一拭きでお掃除ができます


この3つの特徴、お掃除がとっても楽になる特徴ですね!

GGⅡの便器




さらに、このGGⅡも前回紹介したリフォレと同じような便器と便座の間のお掃除ができるように、
お掃除リフト機能が付いています。

GGⅡのお掃除リフトウォシュレット前方が持ち上がる形になっています。

GGⅡのお掃除リフト機能




タンク式トイレですが、GGⅡも超節水トイレです。
普通に使うだけで、従来と比べて年間約14,200円もお得!!(71%節水)。



節水トイレの気になる洗浄力も、
渦を巻くような水流が少ない水を有効に使って洗浄するトルネード洗浄
しつこい汚れも効率よく洗浄出来ます。
水流は、汚れが付着しやすい便器後方に勢いよく水が当たり、しっかり洗い流します。





トイレは今回のものを含めて、5種類展示・使用してあります。
次回でトイレの紹介は最後です!!
楽しみにしていてくださいね。



トイレリフォームをお考えの方、一宮ショールームへ一度実物を見にいらっしゃいませんか?
お待ちしております!





←キッチン(トクラス G-styleⅡ)の紹介はこちら

←洗面化粧台(トクラス EPOCH)の紹介はこちら

←洗面化粧台(LIXIL ピアラ)の紹介はこちら

←洗面化粧台(Panasonic エムライン)の紹介はこちら

←洗面化粧台(ノーリツ シャンピーヌ)の紹介はこちら

←洗面化粧台(LIXIL エスタ)の紹介はこちら

←トイレ(LIXIL アメージュZ)の紹介はこちら

←トイレ(Panasonic アラウーノV)の紹介はこちら

←トイレ(LIXIL リフォレ)の紹介はこちら

トイレ(TOTO ネオレストAH2W)の紹介はこちら→






そしてそして、告知です!!!!!

『外装リフォーム相談会』



8月26日(土)、8月27日(日)
10:00-16:30
場所:名古屋文理大学文化フォーラム 会議室 で開催します。

この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg



前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装の窓口

一宮でリフォームをお考えの方は、はじめにお読みください

  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。