一宮でリフォームをするなら信頼・実績のあるハウスメンテナンスへ
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスにお任せください
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスへ
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスへ。施工実績多数あり
一宮で屋根の修理営繕をするならハウスメンテナンスへ
一宮で屋根の修理営繕をするなら信頼・実績のハウスメンテナンスにお任せください。

放っておくと大変なことに⁉︎ 外壁塗装の必要性とは⁉︎防水効果編〜

  • 投稿日:2017年 11月21日
  • テーマ:

外壁塗装の基本概念編では、外壁塗装とはどういうものかについての基本的な概念をお話ししました。
今回は外壁塗装を行う根本的な目的についてお話ししようと思います。
初めに結論を言うと、外壁塗装の目的として最も重要なのは「防水」の機能です。もちろん外観や耐熱などの機能も外壁にとって重要ではあります。しかし水は外壁にとって最大の敵になるのです。

1、外壁は時間とともに防水機能が弱まる
初めは塗装が塗りたてでピカピカの外壁は、雨が降ったとしてもしっかりと防水してくれて水の侵入を防いでくれます。しかし次第にツヤが薄れていき、塗料の防水効果が弱くなっていきます。水を弾きづらくなり湿気を帯び水が溜まるようになった外壁は、湿って乾いてを繰り返し歪みが生じ出します。歪んだ壁はやがてヒビが入り水が内部に侵入します。

2、水が侵入してどんどん劣化
外壁のヒビが進行して、あらゆる場所から水が入ったら内部で結露や湿気が発生し、木材や鉄骨、コンクリートを劣化させていきます。やがて家の土台や基礎の部分まで影響が出始め、一気に寿命が短くなります。ここまでくると外壁の防水効果はほぼ無いと言えます。そして住宅はいつ崩壊してもおかしくない段階になります。

このように外壁は住宅を水という恐怖から守ってくれる重要な役割を持っています。外壁塗装のメンテナンスを怠ることは、あなたの身を危険にさらすのと同じだということを忘れないでください。



稲沢市でトイレが壊れたとご依頼があり、トイレ交換工事をしました。

  • 投稿日:2017年 11月20日
  • テーマ:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
一宮の総合リフォーム店「ハウスメンテナンス」です。



今回は稲沢市でトイレが壊れてしまったとご依頼がありました。
実際伺ったところお水が少しずつ漏れていました!

施主様に伺ったところ、僕らにご依頼する前に水漏れ専門の業者さんに見てもらったそうです。
ところが水漏れ専門の業者さんは原因が分からないと言って、出張費だけ請求し帰って行ってしまったそうです!


今回の水漏れは、お水が流れる給水管の接続部からで、トイレのお掃除の際に歪んでしまった可能性がありました。ただ今回のトイレは型が古い事もあり部分的な部品がなかったので、トイレを新しい物に交換する事になりました!

水漏れ トイレ交換 施工前

水漏れ トイレ交換 施工前


まずお水を1度止め、既存のトイレを外していきます。



水漏れ トイレ 施工中


トイレには排水芯があり、それに合うトイレしか取り付けることができません。
排水芯に合わせて配管を取り付けて行きます!


水漏れ トイレ 施工中

水漏れ トイレ 施工中


配管に合わせて便器を設置し、タンクと便座を取り付けて完工です!


水漏れ トイレ 施工後


このブログでも何度もご紹介してますLIXILのアメージュZです(^^)/

アクアセラミックなので、落ちにくい汚れも流しただけでつるんっと落ちます。
黒ずみや水垢がつきにくくツルツルが100年続きます。
もちろんお掃除は定期的にしてくださいね!


今回の工事はトイレの壁紙や床の工事がなかったので、半日で終わりました。
トイレの工事は、壁紙と床の工事を合わせてやっても1日で終わりますので
お家の方の負担も少なくて済むと思います。


トイレの工事だけじゃなく水回りでお困りな事がありましたら、お気軽にご相談ください(^^♪

この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg



放っておくと大変なことに⁉︎ 外壁塗装の必要性とは⁉︎ 外壁塗装の基本概念編

  • 投稿日:2017年 11月20日
  • テーマ:

「外壁の破損、雨漏りなど...特に住むに当たって影響がないから外壁塗装なんてしなくてもへっちゃら!」
...そうお思いのあなた!本当にそのままでいいのでしょうか。答えははっきり言って、NO!
誤解されがちな外壁塗装。そんな外壁塗装の必要性についてこれからお話しします。今回は外壁塗装の基本的な概念を知っていただきます。

1、外壁塗装は定期メンテナンス!
外壁塗装は言わば住宅のメンテナンス、定期的に行う必要があるものです。目に見える大きな外傷がないとしても約10年おきに行うべきとされています。例えどんな塗料を使っていても、毎日雨風にさらされていると劣化するのは当然のこと。外壁塗装というメンテナンスは住宅にとってもはや必要不可欠な存在と言えます。

2、歯医者と同じ!症状が出てからでは手遅れ
虫歯は痛くなった時にはもう相当進行している、というのはよくご存知かと思われます。住宅もそれとお同じで、雨漏りなどが出た段階でそれは重症であるという意識を持ってください。そこから一気に悪化して最悪倒壊の危機にあるレベルかもしれません。皆さんが歯医者に通われるのと同じように外壁塗装も定期的なメンテナンスが大きな症状の予防となるのです。

いかがでしたか。外壁塗装の基本概念は改められましたか?次回は実際、外壁塗装を怠ったらどうなるのかをお話しいたします。



前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装の窓口

一宮でリフォームをお考えの方は、はじめにお読みください

  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。