岩倉市で、台風でめくれてしまったシングル材補修を行いました。

  • 投稿日:2019年 4月27日
  • テーマ:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
一宮の総合リフォーム店「ハウスメンテナンス」です。







昨年の台風被害で、被害に遭われた岩倉市のお家にて、屋根シングル材補修工事を行いました。


S__23658658.jpg

S__23658659.jpg


こちらが施工前の写真です。


今回のお家の屋根はシングルルーフという屋根材を使用している屋根で、台風の影響で一部浮いている状態でした。

S__23658660.jpg

S__23658661.jpg

S__23658662.jpg


次に、施工中の写真です。


シングルルーフは柔らかく、金属屋根などでよくみるサビや、瓦の屋根ように、ヒビが入ったりしないメリットがある屋根材です。そして何といっても、軽量のためもちろん地震対策にも適しています。
ですが、シングルルーフは薄いシートのため、台風や、強風などによって剥がれ破れなどといった現象が起きる場合があります。

そのため、台風などが起きた後は、定期点検を行うことをお勧めしています。



今回は、シングルルーフ専用のボンドで屋根材をとめていきます。
屋根材によってもちろん施工の仕方は異なるので、その屋根材に合った施工が大切です。年数が経っているお家や、めくれが酷い状態のお家だと施工方法も変わってきます。


S__23658663.jpg

S__23658664.jpg


施工後の写真です。


シングルルーフを専用のボンドで固定して完了です。

今回のお客様のお家は、築年数も浅かったため、この施工を提案させていただきました。年数が経ってくると、表面のが落ちてきたり、下地などが見えるといった症状がでてきます。



台風や、強風などの自然災害でめくれたり、被害にあった時はご加入中の火災保険が適用される場合があります。もし去年の台風で屋根が心配という方は、屋根診断をオススメしています。

ハウスメンテナンスでももちろん無料屋根診断を行なっております。是非ご活用ください。






そしてそして、告知です!!!!!

『 ア ピ タ de 住 ま い 相 談 』

 <アピタ木曽川店>
〒493-0001
一宮市木曽川町黒田八ノ通り51−4 アピタ木曽川店1階
TEL:0586-82-3487
FAX:0586-82-3488
 <アピタ稲沢東店>
〒492-8092
稲沢市下津穂所1丁目1-1 暮らしカフェ店内
TEL:0587-33-1011
FAX:0587-33-1012

住まいの相談窓口、ワントップハウスOPENしました!
従来の住まいのリフォーム相談だけでなく
新築、不動産、賃貸、管理、老人ホーム紹介など新たなサービスも始まりました!





この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg



おうちの外壁の美観と耐久性!二つを兼ね備えるものとは?

  • 投稿日:2019年 4月27日
  • テーマ:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
一宮の総合リフォーム店「ハウスメンテナンス」です。





築30年経った住宅の診断を行いました。


ちょうど10年前に一度塗装をされた方ですが、スレート屋根や外壁自体劣化が進んでいました。
どんな直し方がお客様にとって一番いいのでしょうか。

S__16654367.jpg

S__16654368.jpg

S__16654369.jpg

S__16654370.jpg

まず一つ目にはこの先何年くらい住むことをイメージされているかです。
極端な話ですが、あと1〜2年しか住まない方が屋根の葺き替え工事を行うのはとてももったいない話です。

二つ目にいつまでに直したいのか。ハウスメンテナンスではまずは外装の診断を行ってからプランのご提出となるわけですが、その劣化の進行具合によっては先延ばし出来ない場合もありますね。お客様ご自身が施工のタイミングのイメージを持ってらっしゃる方もいますので、そこを照らし合わせる必要があります!




今回のお客様はどうかと言いますと、増税前には工事がしたい、この先長く住む予定なのできっちりと直す提案をご希望されていました。

現状は壁のめくれ屋根のスレート瓦のめくれなどがめだっていました。
屋根に関しては、塗装ではもたないと判断をし、カバー工法をご提案しました。外壁は塗装で施工することが不可ではありませんでしたが、耐久性美観、今後のライフプランを一緒に考え、金属サイディングで施工する流れとなりました。






金属サイディングはメリットがあるのでしょうか?

まずは断熱性があるということです。金属サイディングの裏側には硬質なプラスティックフォームがついおり熱を閉じ込める習性があるそうです。そのため外気の温度に影響を受けにくく断熱効果が発揮されます。
他には好きなデザインを組み合わせていくことで、新築のような美観に生まれ変わります。今回メーカーが作成したプランシートの一部をご紹介します。

S__16654364.jpg

S__16654365.jpg

S__16654366.jpg

お好きなデザインはありましたか?



せっかく行うなら納得のいくまでお打ち合わせをさせていただき、やってよかったと思える工事をお勧めします!









そしてそして、告知です!!!!!

『 ア ピ タ de 住 ま い 相 談 』

 <アピタ木曽川店>
〒493-0001
一宮市木曽川町黒田八ノ通り51−4 アピタ木曽川店1階
TEL:0586-82-3487
FAX:0586-82-3488
 <アピタ稲沢東店>
〒492-8092
稲沢市下津穂所1丁目1-1 暮らしカフェ店内
TEL:0587-33-1011
FAX:0587-33-1012

住まいの相談窓口、ワントップハウスOPENしました!
従来の住まいのリフォーム相談だけでなく
新築、不動産、賃貸、管理、老人ホーム紹介など新たなサービスも始まりました!





この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg



一宮市にて和式から様式へのトイレ改修工事をしました。

  • 投稿日:2019年 4月26日
  • テーマ:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
一宮の総合リフォーム店「ハウスメンテナンス」です。






一宮市にて和式から洋式トイレへの交換依頼がありました。



これまでタイル貼りの昔ながらの和式でしたが、娘さんが一緒に住まれるということで使いやすい洋式がご希望です。和式トイレの解体から新しい便器が設置されるまでの施工をご紹介します。

築30年以上のトイレですが、そんな風に見えないくらい綺麗です。年数が経ったタイルは亀裂が入ったり、剥がれたりすることがあります。腕のイイ職人のだったのでしょうか。
ただ、冬場はスゴく寒いみたいです。


S__30286008.jpg

S__30286009.jpg


まずは既設の便器やタンク、土台の解体・撤去を行います。


この時、壁側のタイルを一緒にハツる(コンクリートの床や壁を削る)とトイレの間口も広がります。今回は費用を削減するために、壁タイルは残していきます。床は完全に撤去していきます。


S__30286010.jpg

S__30286011.jpg


換気扇を設置するため壁に穴を開けます。
今までは窓だけで換気していました。


S__30286012.jpg


次は大工工事です。

新たに下地を作成して床を張れるようにします。タイル部にはキッチンパネルで、ピーリングの内壁にも下地をつけてクロスを貼る準備をします。


S__30286013.jpg


続いて電気工事です。

新しく設置する換気扇と今まではトイレ外にあった照明スイッチを一緒に中へ取付けます。
照明器具も新しくなり、天井もクロスを貼り替えします。


S__30286014.jpg

S__30286015.jpg

S__30286016.jpg

S__30286017.jpg


クロスが全体的に仕上がると、黒が中心だったトイレの印象が真っ白に変わります。


最後に洋式便器を設置して完成です。

紙巻き器やタオルリングも新調したので、以前使用していた器具は全て新品になりました。これで娘さんも納得です。


S__30286018.jpg

S__30286019.jpg

S__30286020.jpg


工事完工しました。

毎日、使用する水回りのリフォームはきっかけやタイミングが難しいですね。
壊れてからの修理や、全く違う型にする工事も、必ず現地調査を行います。


プロの目線でアドバイスご提案させていただきますので、気になった方はご連絡お待ちしております。








そしてそして、告知です!!!!!

『 ア ピ タ de 住 ま い 相 談 』

 <アピタ木曽川店>
〒493-0001
一宮市木曽川町黒田八ノ通り51−4 アピタ木曽川店1階
TEL:0586-82-3487
FAX:0586-82-3488
 <アピタ稲沢東店>
〒492-8092
稲沢市下津穂所1丁目1-1 暮らしカフェ店内
TEL:0587-33-1011
FAX:0587-33-1012

住まいの相談窓口、ワントップハウスOPENしました!
従来の住まいのリフォーム相談だけでなく
新築、不動産、賃貸、管理、老人ホーム紹介など新たなサービスも始まりました!





この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg



前の記事 17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27
選ばれる理由 外壁屋根相談会
ガイソーについて 外壁塗装の窓口 一宮市周辺の不動産情報はワントップハウス アルソック取扱店です アプラス オリコローン 住宅ローン乗り換え