一宮でリフォームをするなら信頼・実績のあるハウスメンテナンスへ
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスにお任せください
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスへ
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスへ。施工実績多数あり
一宮で屋根の修理営繕をするならハウスメンテナンスへ
一宮で屋根の修理営繕をするなら信頼・実績のハウスメンテナンスにお任せください。

外壁の色を選ぶ際に注意すべきことは? その5

  • 投稿日:2017年 8月10日
  • テーマ:


前回はこちら→外壁の色を選ぶ際に注意すべきことは? その4

外壁の色というのは、その建物のイメージを決定づける重要な要素です。加えて、洋服選びのように単純に好みだけで選べるようなものでもありません。では外壁の色を選ぶ際、何に気を付ければよいのでしょうか。今回は外壁の色を選ぶ際に注意すべきことについてお話ししようと思います。

・艶ありか艶消しか

外壁塗装で使われる塗料には、艶ありと艶消しがあります。その間には、光沢度によって3分つや、5分つや、7分つやがあります。この艶ありと艶消しでは見た目が変わってくるので、色を選ぶ際には注意すべきポイントでもあります。まず、艶有りだと光沢感が出るため、高級感を出すことができます。また、新築のような塗り替え感が得られ、外壁の印象も強くなるという効果があります。一方、艶消しだと塗り替えた感はあまり出ません。しかし主張しすぎない、落ち着いた印象を与えるには艶消しが向いているといえます。そのため、ベージュやクリームといったナチュラルな色は艶消しに合っています。

いかがでしたか?

外壁の色を選ぶ際は、塗料の艶に関しても併せて考えるべきなのですね。

5回にわたって、外壁の色を選ぶ際に注意すべきことをお話してきました。ぜひ、参考にしてください。


初回はこちら→外壁の色を選ぶ際に注意すべきことは? その1



LIXILのトイレ、アメージュZを見学に来ませんか?

  • 投稿日:2017年 8月 9日
  • テーマ:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
一宮の総合リフォーム店「ハウスメンテナンス」です。




こんにちは、一宮ショールーム店事務員の石井です(^-^)
一宮ショールーム店の展示品紹介も第7回となりました!
キッチン、洗面化粧台ときて、水まわりの展示品は、残りトイレとキッチン水栓(蛇口)の2種類です。
今回から、ショールームに展示してあるトイレについてご紹介していきたいと思います!

トイレは、今回ご紹介する商品を含め、5種類7台あります。
そのうち2台は、実際にショールームのトイレとして使用しています!




今回ご紹介するのは、
「LIXIL アメージュZ」です!!

アメージュZ フチレス



男子トイレはこちら

アメージュZ フチあり



こちらの商品、展示用と男子トイレに使用されているものになります。
若干の仕様の違いはありますが...




商品の特徴としては...

写真を見て頂くとわかると思いますが足元がスリムで、
床や側面のお掃除がラクなシャープなフォルムをしていますね!


そして、展示品の方はさらに!
フチレスで、便器のフチのところのお掃除がより簡単にできる
ようになっています。
雑巾やお掃除シートでサッと一拭き!ですもんね、ラクラクです!

フチレスの便器



男子トイレの方は、
フチがありますが、フチが跳びハネ防止になるので、床などが汚れにくいというメリットもあります!

フチありの便器


どちらもお客様のご要望通りに仕様変更できます。



また、タンクがあるトイレながらに節水になっており、
従来品より年間約13,800円もお得!!(家族構成が男性2人、女性2人の場合)

強力な水流が便器鉢内のすみずみまで回って、
少ない水でもしっかり洗い流すパワーストリーム洗浄で、節水してても大丈夫な設計となっています。


さらに、

使わない時は自動的に便座と湯の&を下げるスーパー節電
スイッチ操作で一定時間ヒーターをオフにするワンタッチ節電

のダブル節電でよりお得に!!



便器は陶器製で、LIXILの洗面化粧台の時にも紹介したアクアセラミックが採用されています。
水まわり製品は昔から陶器製が人気ですよね。

アクアセラミックの手洗い器




アクアセラミックのよさって?

トイレの汚れが水の力でツルンッと落ちる
なかなか落ちない便器についた汚物汚れが、トイレを洗浄するだけでツルンッと落ちる

リング状の黒ずみ、いわゆるおさぼりリングや、便器のくすみがつきにくい
リング状の黒ずみや便器のくすみの原因となる水アカがごびりつかない

新品時のツルツルが100年続く
簡単お掃除で新品のツルツルが100年続く


アクアセラミックってすごいですね!!



カラーバリエーションは、
ピュアホワイト、オフホワイト、ピンク、ブルーグレーの4色展開です。
展示品はピュアホワイトを採用しています。




トイレは今回のものを含めて、5種類展示・使用してあります。
紹介がまだまだの展示品は追ってご紹介していきたいと思います!!
楽しみにしていてくださいね。


トイレリフォームをお考えの方、一宮ショールームへ一度実物を見にいらっしゃいませんか?
お待ちしております!




←キッチン(トクラス G-styleⅡ)の紹介はこちら

←洗面化粧台(トクラス EPOCH)の紹介はこちら

←洗面化粧台(LIXIL ピアラ)の紹介はこちら

←洗面化粧台(Panasonic エムライン)の紹介はこちら

←洗面化粧台(ノーリツ シャンピーヌ)の紹介はこちら

←洗面化粧台(LIXIL エスタ)の紹介はこちら

トイレ(Panasonic NewアラウーノV)の紹介はこちら→

トイレ(LIXIL リフォレ)の紹介はこちら→

トイレ(TOTO GGⅡ)の紹介はこちら→

トイレ(TOTO ネオレストAH2W)の紹介はこちら→







そしてそして、告知です!!!!!

『外装リフォーム相談会』



8月26日(土)、8月27日(日)
10:00-16:30
場所:名古屋文理大学文化フォーラム 会議室 で開催します。

この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg



外壁の色を選ぶ際に注意すべきことは? その4

  • 投稿日:2017年 8月 9日
  • テーマ:

前回はこちら→外壁の色を選ぶ際に注意すべきことは? その3

外壁の色というのは、その建物のイメージを決定づける重要な要素です。加えて、洋服選びのように単純に好みだけで選べるようなものでもありません。では外壁の色を選ぶ際、何に気を付ければよいのでしょうか。今回は外壁の色を選ぶ際に注意すべきことについてお話ししようと思います。

・面積効果で見え方が変わることを知っておく

面積効果というものをご存知でしょうか。面積効果とは、同じ色でもそこに塗られた面積によって目の錯覚で色が違って見える現象のことです。明るい色の場合、小さい面積より大きい面積の方が明るく(薄く)見えます。対して、暗い色の場合、小さい面積より大きい面積の方が暗く(濃く)見えます。よくあるのが、色見本のサンプルが小さい為に、外壁塗装が終わった後に「思っていた色と違う」とトラブルになることです。ですので、色を選ぶ際は、できるだけ大きなサンプルを見ることと、実際に塗ったときにどのような色になるか業者に確認することをおススメします。

いかがでしたか?

面積効果によって実際の色とは異なって見えることがあるのですね。

このように、外壁を選ぶ際にはいくつか注意すべきポイントがあります。次回も外壁の色を選ぶ際に注意すべきことについてお話ししようと思います。


次回はこちら→外壁の色を選ぶ際に注意すべきことは? その5



前の記事 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
外壁塗装の窓口

一宮でリフォームをお考えの方は、はじめにお読みください

  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。