北名古屋市 N様宅 外壁トタン貼り工事 角波トタン

建ててから37年間全く手入れせずに放置してたら、屋根、壁、雨樋などから雨漏れがしてきたのでリフォームで直して欲しいとご相談を頂きました。
変換 ~ P2080113.jpg
見違えるくらい綺麗になり、新築のようになりびっくりしています。こんなに綺麗になるなんて思ってなかったです。事例

 施工事例データ

外壁 屋根も含めて
全部で2ヶ月
外壁トタン貼り 瀬下
角波トタン
ニスクカラー

37年

よく来る営業マンとは違い、話をきちんと聞いてくれる人で信用できると思い、思い切ってお願いしました。
周りの人にきちんと挨拶してもらったり、施工中も色々無理を言っても笑顔で対応して頂き、満足しています。

20160226 kina mae01.jpg 20160226 kina mae02.jpg 20160226 kina mae03.jpg
隣との境目のトタンがかなり錆びています。 1階から2階に見上げたところもかなり錆びています。 箇所によっては腐食して細かい穴もあいています。
20160226 kina mae04.jpg 20160226 kina mae05.jpg 20160226 kina mae06.jpg
至近距離に建っていたお隣の家の跡がわかりますね。 裏面もトタンは錆びていますね。 少量ですが、モルタル部分もあります。よく見るとかなりクラックが入ってます。



20160226 kina chu01.jpg 20160226 kina chu02.jpg 20160226 kina chu03.jpg
古いトタンを撤去した様子です。古い家屋ですと中は土壁になっています。 写真では区別がつかないですが、昔と今では使っている木材がだいぶ違います。 透湿シートと言って、壁用の防水、透湿、保護用のシートを貼ります。
20160226 kina chu04.jpg 20160226 kina chu05.jpg 20160226 kina chu06.jpg
モルタルと板金の境目です。途中写真でめくってありますが、上から下に水が流れるため板金をかぶせました。 透湿シートの上に角波トタンを貼っています。屋根から水が回らないように貼っています。 屋根用の防水シートです。水が逃げるように防水シートと板金を重ねて貼っていきます。(すべての家に適応する訳ではありません)



20160226 kina ato01.jpg 20160226 kina ato02.jpg
庇を先に施工し、壁際に板金を立ち上げてから壁を施工していますので、吹き込みにくい構造にしてあります。 角波トタンは縦にスジが入ったような柄になっている為、見た目も昔のトタンと比べお洒落ですね!
20160226 kina ato03.jpg 20160226 kina ato04.jpg
隙間があかないようにアングルで上から施工させて頂きました。細かいところもしっかりと施工するのが長持ちの秘訣です。 モルタル部分もしっかりと補修してから、塗装させて頂きました。
20160226 kina ato05.jpg 変換 ~ P2080111.jpg
裏面の全体図です。かなりすっきりして別の家のようですね。 表からの写真です。施主様もこんなに変わるとは思ってなかったみたいで、施工前と比べると一目瞭然ですね。
<担当の瀬下より>
この度は、数多くあるリフォーム会社から当社をお選び頂きありがとうございます。
今回、施主様からこんなに嬉しいお言葉を頂くとは思ってみませんでした。
工期も長かったため、色々とお話しさせて頂きましたが、僕らの方が学ばせて頂く事が多く勉強になりました。
「高い業者は沢山いる。安い悪いは素人にはわからない。だからこそ細かい説明をしてくれてありがとう」
という言葉に、次もその次のお客様にも真摯に対応していこうと再確認出来ました。
どんな細かいことでも駆けつけますので、何かあればお電話ください。
今後も末永く宜しくお願いします。

一宮でリフォームをお考えの方は、はじめにお読みください

  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。