多治見市で曲がってしまった雨樋の交換を行いました。

  • 投稿日:2019年 3月31日
  • テーマ:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
一宮の総合リフォーム店「ハウスメンテナンス」です。






多治見市軒樋交換工事をしました。


軒樋が曲がってしまい、雨がたまっているようでした。
たまった雨水が生えているところもあり、雨樋として機能していないとこもありました。

S__45178890.jpg


施工に入っていきます。

まずは古い軒樋を撤去します。その後金具をとめてあるビスを取り金具も撤去します。
新しく金具をつけていきますが、今回は正面打ちの吊り金具を使用しました。

この金具の特徴は、外から金具が見えにくく見た目もスマートにみえます。今の新築とかを見ると、メーカーは違っても吊り金具を使用して軒樋をつけてあるお家がほとんどだと思います。
金具もステンレス製のものを使い、錆びにくく耐久性にすぐれています。


金具を取り付けたら軒樋を加工してつけていきます。


S__45178891.jpg

S__45178892.jpg

今回はパナソニック PC50 という軒樋を使用しました。

カラーバリエーション6色ありどの家にも合う色を選んでいただけます。

1番の特徴はやはり鉄芯入りというとこです。強度 耐久性にすぐれています。
パナソニックの鉄芯入り軒樋というと以前紹介したアイアン丸105もありますが、PC50 との違いは軒樋の形にあります。
アイアン丸が半丸型半円型に、対しPC50 は角形 になっております。


S__45178893.jpg

S__45178894.jpg


実際に見てもらうとわかりやすいですが、PC50の方が、底が深く雨がオーバーしにくい形になっております。ただアイアン丸に比べると値段が高いというデメリットもあります。


その他にも様々な種類の雨樋があるため、お家にあった雨樋がわからないという場合はご相談下さい。














そしてそして、告知です!!!!!

『 ア ピ タ de 住 ま い 相 談 』

 <アピタ木曽川店>
〒493-0001
一宮市木曽川町黒田八ノ通り51−4 アピタ木曽川店1階
TEL:0586-82-3487
FAX:0586-82-3488
 <アピタ稲沢東店>
〒492-8092
稲沢市下津穂所1丁目1-1 暮らしカフェ店内
TEL:0587-33-1011
FAX:0587-33-1012

住まいの相談窓口、ワントップハウスOPENしました!
従来の住まいのリフォーム相談だけでなく
新築、不動産、賃貸、管理、老人ホーム紹介など新たなサービスも始まりました!





この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg



岩倉市で、台風で飛んでしまったポリカの交換を行いました。

  • 投稿日:2019年 3月31日
  • テーマ:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
一宮の総合リフォーム店「ハウスメンテナンス」です。





岩倉市で昨年の台風被害で被害に遭われたお家のカーポートの屋根、壁の波板交換工事を行いました。




波板やポリカなどは昨年の台風でもかなりの破損や、2次被害を及ぼしていました。


まず、施工前の写真です。

S__22151199.jpg

S__22151200.jpg


台風の影響により、屋根の波板が一部分飛んでしまっています。壁の波板も数枚、飛散してしまっているのがわかります。今回は台風被害にあった箇所以外も劣化が見られたため、屋根の波板、壁の波板を新しく交換する工事を行いました。

S__22151201.jpg

S__22151202.jpg

S__22151203.jpg

S__22151204.jpg


施工後の写真です。


今回の台風の影響で波板や、カーポートのポリカが飛散したり被害に遭われたお家はすごくありました。そのため、波板やポリカがどこに行っても品切れ状態というあまり見たことがないケースに見舞われました。

波板やポリカもご自身でやられる方も多いと思われます。ですが、その波板やポリカ、現場にあった施工や、部品適した場所につけないと、早い時期に破損してしまうケースもただあります。ですので、ご自身でやられる際も2階の波板やカーポートなどは安全面でも不安な要素があるので、近くの工務店などに相談するのが適切です。



もちろん、ハウスメンテナンスでも波板、ポリカの施工から相談までなんでも承っています。お家のことならなんでもハウスメンテナンスにお問い合わせください。







そしてそして、告知です!!!!!

『 ア ピ タ de 住 ま い 相 談 』

 <アピタ木曽川店>
〒493-0001
一宮市木曽川町黒田八ノ通り51−4 アピタ木曽川店1階
TEL:0586-82-3487
FAX:0586-82-3488
 <アピタ稲沢東店>
〒492-8092
稲沢市下津穂所1丁目1-1 暮らしカフェ店内
TEL:0587-33-1011
FAX:0587-33-1012

住まいの相談窓口、ワントップハウスOPENしました!
従来の住まいのリフォーム相談だけでなく
新築、不動産、賃貸、管理、老人ホーム紹介など新たなサービスも始まりました!





この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg



江南市にて塗装工事で忘れがちな付帯物の塗装を行いました。

  • 投稿日:2019年 3月31日
  • テーマ:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
一宮の総合リフォーム店「ハウスメンテナンス」です。





今回は江南市での雨樋の塗装の様子を紹介します。




住宅の塗り替えで忘れてはいけないのが、雨樋、雨戸、破風板など付帯物と呼ばれる箇所の塗装です。

雨樋を塗装する目的として美観を良くすることにあります。年月が経つにつれて、色褪せてしまい、外壁を塗り替えて雨樋などの付帯物が塗装されていないと見た目がカッコ悪く見えてしまいます。外壁塗装と一緒に付帯物も塗装する事が美観を良くするために必要なことになります。

また、弊社では外壁の塗料の色を選んで頂く際に付帯物の色も選んで頂いています。
外壁と違う色を入れるとアクセントになります。

家全体に統一感を出したいのであれば、外壁の色と同系色で塗装する事もおしゃれだと思います。
この他にも鉄や木の部分も含めて、きちんと仕上げて住宅の塗り替えと言えるでしょう。付帯物と呼ばれる箇所の塗装になると細かい部分がとても多いので、難しい作業になります。





今回は外壁と違う色で雨樋を塗装させて頂いた様子を紹介します。


まず、ケレンという作業で苔や汚れを掃除していき、同時にわざと細かいキズを入れ塗料の密着性を良くしていきます。

その次に塗装しない部分に養生をしていきます。

その後に塗って仕上げていきます。



今回、塗装した付帯物の雨樋には溶剤塗料を使用しています。水性塗料だと弾いてしまう為です。
細かな部分が多いので、刷毛やローラーを使い分け、しっかりと塗装していきます。



S__6701110.jpg

S__6701111.jpg

S__6701112.jpg

S__6701113.jpg


塗料が乾いたら、養生をはがして完了となります。


お家のメンテナンス塗装を考えられている方はぜひ、参考にしてみてください。







そしてそして、告知です!!!!!

『 ア ピ タ de 住 ま い 相 談 』

 <アピタ木曽川店>
〒493-0001
一宮市木曽川町黒田八ノ通り51−4 アピタ木曽川店1階
TEL:0586-82-3487
FAX:0586-82-3488
 <アピタ稲沢東店>
〒492-8092
稲沢市下津穂所1丁目1-1 暮らしカフェ店内
TEL:0587-33-1011
FAX:0587-33-1012

住まいの相談窓口、ワントップハウスOPENしました!
従来の住まいのリフォーム相談だけでなく
新築、不動産、賃貸、管理、老人ホーム紹介など新たなサービスも始まりました!





この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
外壁塗装の窓口