一宮でリフォームをするなら信頼・実績のあるハウスメンテナンスへ
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスにお任せください
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスへ
一宮でリフォームをするならハウスメンテナンスへ。施工実績多数あり
一宮で屋根の修理営繕をするならハウスメンテナンスへ
一宮で屋根の修理営繕をするなら信頼・実績のハウスメンテナンスにお任せください。

高齢者のためのお風呂リフォーム その1

  • 投稿日:2017年 8月 4日
  • テーマ:

高齢者にとってお風呂とは、命を失う恐れがあるほど危険であると言っても過言ではありません。

実はお風呂で起こる事故の数はものすごく多いのです。

そこで今回は、高齢者のために必要なお風呂リフォームについてお話していきます。

・床滑りの事故を防止するリフォーム

お風呂場で起こる高齢者のもっとも多い事故の原因は「床すべり」です。

お風呂の床は滑りやすいので、滑って頭をどこかにぶつけてしまっては大変です。

そうなってしまわないために、床が滑らないよういする滑り止めをつけるリフォームをしましょう。

床はノンスリップタイプのものを選ぶと良いでしょう。

またいろいろなところに手すりを設置することもおすすめします。

手すりには縦型や横型、L字型など様々な形のものがあるので場所によって最適なものを選ぶようにしましょう。

他にもお風呂の出入り口の段差をできるだけ小さくしたり、またぎやすい浴槽にしたりすることなども挙げられます。

具体的にまたぎやすい浴槽とは、高さが40cmぐらいの浴槽です。

ちょうどいい高さで、無理なく浴槽に出入りできるのです。

いかがでしたか?

次回も引き続き、高齢者のために必要なお風呂リフォームについてお話していきます。


次回はこちら→高齢者のためのお風呂リフォーム その2



LIXILの洗面化粧台、ピアラを見学に来ませんか?

  • 投稿日:2017年 8月 3日
  • テーマ:

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
一宮の総合リフォーム店「ハウスメンテナンス」です。



こんにちは、一宮ショールーム店事務員の石井です(^-^)
一宮ショールーム店の展示品紹介も第3回となりました!
今回は前回に続いて、5つ展示してある洗面化粧台についてご紹介していきたいと思います。


今回ご紹介するのは、
幅750mm「LIXIL ピアラ」です!!

LIXIL ピアラ



LIXILって何を扱っているの?と聞かれたらなんて答えますか?

私は窓サッシを思い浮かべました。

現在のLIXILは、トステムがINAXやサンウェーブ、
新日軽、東洋エクステリア、LIXILを吸収合併してできたものです。

沢山の会社が合併してできたメーカーですので、取り扱う商品も幅広いです!






商品の特徴としては...


水溜まりの気になる水栓まわりは壁付け水栓と、
水ハネを抑えるハイバックガードお手入れが楽になっているつくりになっています。
ボウルは、広々として平らな底面つけ置き洗いも楽にできる形になっています。

ピアラの広々とした洗面ボウル




そして、
ピアラの最大の特徴は、排水口です!!

・洗面器の広さを最大限に生かせるように排水口を右奥に配置

・排水口のサイズはφ45(直径45mm)の大口径サイズで、
水はけがよく、汚れがボウルに残りにくい

・フランジの部分の入り隅や排水口の奥の凹凸がないので掃除がしやすい!


・ヘアキャッチャーが斜めなので、
ゴミをキャッチする部分と水を通す部分が分かれていて、水はけの良い形

斜めになっているヘアキャッチャー



よりボウルを使いやすく、さらにお手入れしやすい形となっていますね!!



収納について...
ベースキャビネット収納はフルスライドタイプで、
引出しがたっぷり引け、物の出し入れがしやすくなっています。

ピアラのフルスライドタイプのベースキャビネット



ミラーキャビネット収納はトレイが5㎝刻みで自由にアレンジでき
入れるものの高さにぴったり合わせることができます。

ピアラのミラーキャビネット

ピアラの三面鏡トレイアレンジ収納




ところで、
洗面台の高さって気にしたことありますか?


ピアラは洗面台の高さが3パターンから選べます。

750㎜  →  身長155㎝くらいの人

800㎜  →  身長160㎝くらいの人

850㎜  →  身長165㎝くらいの人


にオススメです!
展示品は800㎜の高さのものになっています。




洗面台は前回紹介、今回紹介のものを含めて5つ展示してあります。
紹介がまだのものは追って紹介していきたいと思います!


洗面リフォームをお考えの方、一宮ショールームへ一度実物を見にいらっしゃいませんか?
お待ちしております!

←キッチン(トクラス G-styleⅡ)の紹介はこちら

←洗面化粧台(トクラス EPOCH)の紹介はこちら

洗面化粧台(Panasonic エムライン)の紹介はこちら→

洗面化粧台(ノーリツ シャンピーヌ)の紹介はこちら→

洗面化粧台(LIXIL エスタ)の紹介はこちら→

トイレ(LIXIL アメージュZ)の紹介はこちら→

トイレ(Panasonic NewアラウーノV)の紹介はこちら→

トイレ(LIXIL リフォレ)の紹介はこちら→

トイレ(TOTO GGⅡ)の紹介はこちら→

トイレ(TOTO ネオレストAH2W)の紹介はこちら→











そしてそして、告知です!!!!!

『外装リフォーム相談会』



8月26日(土)、8月27日(日)
10:00-16:30
場所:名古屋文理大学文化フォーラム 会議室 で開催します。

この記事を「いいね!」と思った方は右のボタンからぜひFacebookページに「いいね!」をお願いいたします。→ iine.jpg

ハウスメンテナンスの施工事例はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg


外壁塗装リフォーム・屋根リフォームをお考えの方はこちら!

金属サイディングサンプル.jpg 金属サイディングサンプル.jpg



流行りのタンクレストイレにリフォームしてみませんか? 「デメリット編」

  • 投稿日:2017年 8月 3日
  • テーマ:

今回は、前回前々回と逆に、タンクレストイレのデメリットについてご紹介します。


前々回はこちら→流行りのタンクレストイレにリフォームしてみませんか? 「メリット編part1」
前回はこちら→流行りのタンクレストイレにリフォームしてみませんか? 「メリット編part2」

・手洗いを別に設置する必要がある

タンクレストイレはタンクがついていないので、手洗いをつけることができません。

なので、別に手洗いを作る必要があるのです。

そもそも手洗いを別に作っている人や作ろうとしている人は問題ないですが、今までタンク付きトイレに設置されている手洗いを使っていた人は少し不便に感じてしまうかもしれません。

・停電時には注意

タンクレストイレは、電気を利用して水を流すように作られているので、停電時にはバケツなどに水を貯めて流さなければいけません。

しかし、停電時に水を流すための対策はされている機種もあります。

・水圧によって設置できるかが決まる

水道直結のタンクレストイレは、マンションの高層階などでは水圧不足で設置できない場合があります。

ですので、事前に必要最低水圧を確認しておきましょう。

いかがでしたか?

タンクレストイレについてお分りいただけたでしょうか。

今タンク付きトイレを利用している方は、ぜひ一度タンクレストイレにリフォームすることをご検討ください!

初回はこちら→流行りのタンクレストイレにリフォームしてみませんか? 「基本編」



前の記事 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
外壁塗装の窓口

一宮でリフォームをお考えの方は、はじめにお読みください

  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをご検討中の方はハウスメンテナンスにお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。
  • 一宮でリフォームをお考えの方は地域密着対応した当社へお任せください。